那須川天心と朝倉海どっちが強い?気になる結果や画像も!

格闘技ファンなら那須川天心選手と朝倉海選手がどちらが強いか気になりませんか?

那須川天心選手のYouTubeでは、紙風船バトルではありましたが那須川天心選手と朝倉海選手が戦いました。果たして結果はどうだったのでしょうか?

今回は那須川天心選手がYouTube動画を配信した、那須川天心選手対朝倉海選手について調べてまとめてみました。2人のプロフィールについても書いてありますので是非参考にしてみてください。

那須川天心と朝倉海どっちが勝ったのか?

那須川天心選手の動画で、紙風船スパーリングをやっていましたが、流石は二人共一流の格闘家といった感じでした。

先制したのは那須川天心選手、朝倉海選手の一撃に対しカウンターを放ち、一本選手しています。

その後は朝倉海選手が追い詰めて一本選手、その流れのまま朝倉海選手が2本目を撮りましたが、風船の数が減ったことで攻撃しやすくなった那須川天心選手が1本を取り。2対2の同点となります。

ここからは凄まじい攻防戦になりましたが、朝倉海選手が右ボディーを放ち那須川天心選手のボディーを直撃し、3対2と朝倉海選手が1本リードする展開に、しかしここで、那須川天心選手のスピード溢れる右の飛び込みストレートで、同点になります。

ここからは、タックルも踏まえての攻防が続きますが、両者決着がつかないまま時間が過ぎましたが、朝倉海選手の左の変則的な攻撃が那須川天心選手の左モモを攻撃して見事にヒットしました。

後がない那須川天心選手でしたが、朝倉海選手の強烈な右フックに、那須川天心選手がカウンターを合わして、見事にヒットして4対4の同点になりました。

最後まで激しい攻防が続きますが、最後は朝倉海選手の右フックが那須川天心選手の左肩に見事ヒットして、朝倉海選手が見事勝利しています。

朝倉海選手のリーチの長さが、今回の勝因になったのではないでしょうか!

詳しい試合の流れを見たいかたは、那須川天心選手のチャンネルを見てください。

那須川天心のプロフィールは?

https://twitter.com/ABEMA/status/1326351440558895106?s=20


選手名:那須川天心

出身地:千葉県松戸市

身長:165cm

体重:55~58.5kg

誕生日:1998年8月18日

年齢:22歳(2020年現在)

血液型:B型

利き手:サウスポー

得意技:左ストレート

戦績:42戦42勝(32KO)

格闘技界の”神童”の異名を持ち、若いながらも冷静な判断で試合展開をする那須川天心選手です。

那須川天心選手といえば、打撃のスピードとテクニックが注目を集めていますが、ディフェンス能力もピカイチで、相手の拳を見るのではなく、相手の「肩」の動きを見て攻撃を予測していると那須川天心選手が語っていました。今回の風船割りでもその実力を発揮していました。

最近ではYouTuberとしても大活躍している皇治選手との試合も大注目の一戦でしたが見事に那須川天心選手が勝利していましたね。

https://twitter.com/umedarabuhoteru/status/1310593494382067715?s=20

朝倉海のプロフィールは?

2020年の大晦日では堀口恭司選手との対戦カードも決まっており、1度は勝っている朝倉海選手ですが、堀口恭司選手は実績もついておりかなり強くなっていて、歴史的な試合になると朝倉海選手がコメントしている。

選手名:朝倉海

出身地:愛知県

身長:172cm

体重:61.0kg

誕生日:1993年10月31日

年齢:27歳(2020年現在)

階級:フライ級、バンダム級

所属:トライフォース赤坂

戦績:18戦16勝2敗

獲得タイトル:初代THE OUTSIDER55-60kg級王座(2014年)、第3代RIZINバンダム級王座(2020年)

朝倉海選手が格闘技界を行うきっかけともいえる、こちらの動画がすごすぎます。

朝倉海選手が高校3年生の時に、朝倉海選手の兄でもある、朝倉未来選手に呼び出されて路上スパーリングを行っているが、朝倉未来選手の攻撃を見事にかわしている、このときから格闘家としてのセンスがすでにあったのではないでしょうか。

みんなの口コミは?

まとめ

紙風船バトルでは朝倉海選手が勝っているが、このように注目の格闘技選手同士が争いあえるのもYouTubeならではないでしょうか?

今までは試合することができない、団体同士の試合がYouTubeの中で違った種目で勝敗を決めてくれるのは、ファンにとっても楽しみな一戦ではないでしょうか。

最後まで読んでいただきありがとうございました。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です