奇跡の一本松の現在は?どこにあるの周辺に泊まるところはあるの?

2021年3月11日を迎え、あの忌まわしい記憶が蘇る人も多いのではないでしょうか。

2011年3月13日の14時46分に発生した東北地方太平洋沖地震です。その時に起きた津波によって多くの方が悲しんだんではないでしょうか。津波の高さも最大で17メートルの高さまでになり、多くの家や木々もなぎ倒されている映像がテレビなどで放送されていました。

今回はその津波の際に倒れずに、津波に耐えた奇跡の一本松は現在はどうなっているのでしょうか?その時の悲しみや苦しみを忘れないためにも奇跡の一本松が現在どの様になっているのか調べてまとめてみました。

また奇跡の一本松の周辺は現在はどの様になっているのでしょう。止まるところなどはあるのでしょうか?まとめて調べてレビューしていきたいと思います。

奇跡の一本松の現在は?

東日本大震災から10年以上になりますが、岩手県陸前高田市に現在もたっています。

こちらのNHK公式がTwitterで配信している動画がとても素晴らしかったので載せておきますね。

なんだか奇跡の一本松を動画の中からも伝わってくる感情がありますね。見ているだけでも涙がでてきますね。

夜にはライトアップなどがされ周辺の人達に勇気を与えているかのようです。

奇跡の一本松はどこにあるの周辺の?

約7万本もの松が津波によってなぎ倒されたる中、唯一、荒波に耐えて真っ直ぐに立ち残ったのが「軌跡の一本松」ですが、無傷なはずはなく海水によって腐り、松の木の枯死が確認されましたが、後世にもこの希望の象徴を残したいという想いから「奇跡の一本松保存プロジェクト」が立ち上がり、多くの人の手により今でも奇跡の一本松として昼夜を問わずに何人もの人々が訪れ、手を合わせ復興を祈るようになっています。

また観光としても話題になっており、多くの人が訪れています。

名称:奇跡の一本松

営業時間:高田市松原津波復興祈念公園、開演時間:午前9時~午後5時

住所:岩手県陸前高田市気仙沼町字砂盛176-6

奇跡の一本松の周辺に泊まるところはあるの?

奇跡の一本松の周辺には、宿泊できるホテルや温泉があります。

そのうちの何件か紹介しときますので気になる方はチェックしてみてください。

キャピタルホテル1000

奇跡の一本松からおよそ1.81kmにあります。

口コミでも朝食がとても美味しく全体的にもコスパは良かったです。とかなり評価が良いようです。

他にも「復興中に申し訳にくらい、とても清潔で快適でした。少し高い高台に位置し新しいシティホテルで広くて清潔、ロビーのソファに座り見える景色は、陸前高田の海岸の堤防工事で大浴場はとても清潔でシャンプーが選べるようになっています」といった口コミがあります。

名称:キャピタルホテル1000

住所:岩手県陸前高田市高田町長浜60-1



大船渡温泉

奇跡の一本松からおよそ8.14kmにあります。

大船渡温泉は、大船渡湾を一望する海沿いの高台に立地し、その眺望は抜群です。 その眺望は、客室・ロビー・大浴場からも堪能することが出来ます。

天然温泉大浴場の露天風呂から見る大船渡湾沖から昇る日の出は、まさに絶景です。 また、食事は、世界的な漁場である三陸沖の海の幸をふんだんに使った夕食を楽しむことができます。

露天風呂から眺める景色はかなりの絶景になっていますね。

https://twitter.com/yayaman_0108/status/1369608877222682634?s=20

名称:大船渡温泉

住所:岩手県大船渡市大船渡町字丸森29番地1



民宿 吉田

奇跡の一本松からおよそ2.41kmにあります。

こちらの民宿もとても綺麗で豪華さはありませんが、夕食は多すぎるくらいいっぱいあり、ホタテ焼きやホヤを新鮮なうちに食べることができます。

一人で泊まりました。
他に泊まっていた人はとても日焼けした活力あふれる人達だったから
復興のお仕事で来ている人?
震災後に高台に建てた民宿とはいえ
海に近く、まわりはまだ道路整備の最中という感じ。
ここをまさに津波が洗い流してしまったと思うと何ともいえないです。

夕食は多すぎるくらいいっぱいです。
ホタテ焼もおいしかったし
ホヤも今まで食べた中で一番くせがなくおいしくいただきました。

お風呂も部屋もきれいだし
シンプルなつくりで豪華さはないですが
快適にすごせました。

 

名称:民宿 吉田

住所:岩手県陸前高田市米崎町字松峰110-5

民宿 むさし

奇跡の一本松からおよそ2.91kmにあります。

とても心地よく居心地の良さが魅力的になっています。ホテルとは違い豪華さはないですが日本の風情漂う民宿で料理はボリュームもあり、味も美味しいです。

布団などはセルフでひかなくてはいけないようですが、それもまた味があり温かいですよね。

宿をめざすが、一瞬駐車場がわからなかった。道路をはさんで看板がたってある。
荷物を持ちながら、道路を渡り、宿へ。
外観は期待させてないのに、内面がなんとも美しい。
四部屋しかないそうで、私なり料理を楽しむ宿と感じていたが、いやはや、汗ダクの自分に風呂も入れる、部屋は清潔で冷蔵庫には水のサービス。
布団は自分で敷くのだが、自炊宿で慣れてるし、布団が寝てみたい敷物だったりしたから、なんかうれしくなる。
夕飯のみのプランにしたが、食べきれない新鮮な海の幸
一人旅で暇な夜も、宿のご厚意で漁師の網方教室なるちょっとしたコミュニケーションの工夫が、なかなか初対面でも楽しい一期一会になり、その流れで仲良し宿主夫婦から自宅母屋招待でカクテルまで御馳走になりました。

名称:民宿 むさし

住所:岩手県陸前高田市気仙沼福伏173



大舟旅館

奇跡の一本松からおよそ2.69kmにあります。

館内はとても綺麗で清潔な感じ、浴室も広々してゆっくりできます。食事の量もちょうどよくお風呂も帰宅時間に合わせて用意してくれるそうです。

お手軽で心あたたまる旅館になっているのでしょうね。

名称:大舟旅館

住所:岩手県陸前高田市気仙沼町字要谷156-11

まとめ:奇跡の一本松の現在は?どこにあるの周辺に泊まるところはあるの?

今回は東北地方太平洋沖地震で起きた津波から10年以上たってもたっている奇跡の一本松や周辺の宿泊施設について調べてまとめてみました。

復興や心の整理が10年という月日ではなかなか収まらない人もたくさんいると思いますが、少しでも復興の手助けに慣れればと思い記事にしてみました。

奇跡の一本松の周辺には他にも宿泊施設があり、今回紹介させていただいた宿もどれも心温まる内容で一度は宿泊してみたいと思いました。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です