阪神タイガースが獲得した佐藤輝明の家族も凄い!プロフィールは?

2020年ドラフト会議で阪神タイガースが1位指名し獲得した佐藤輝明選手ですが、当初は4球団からの1位指名を受け、阪神タイガースが獲得した。今年度注目の近畿大の佐藤輝明さんです。

そんな佐藤輝明さんの弟も野球をやっており、小学校6年生の時にはオリックス・バッファローズジュニアにも選べており将来有望な選手です。

また父親は柔道家で、正力松太郎杯国際学生柔道大会で2位に入ったことがある柔道家です。

今回の記事では阪神タイガースが獲得した佐藤輝明さんについてや、家族についても調査してまとめてます。

阪神タイガースが獲得した佐藤輝明の家族構成は?

今年度ドラフト候補で注目の佐藤輝明さんには兄弟はいるのでしょうか?

家族構成

父親:佐藤博信(1967年4月25日生まれ)

母親:現在調査中

長男:佐藤輝明

次男:佐藤大紀

3男:現在調査中

佐藤輝明さんの5人家族です。

佐藤輝明の幼少期

幼少期から野球を初めた佐藤輝明さんのために、家族一眼でサポートしてきたといいます主にサポートしていたのは父親で、弟2人のサポートは母親が担当していたそうです。

佐藤輝明さんの弟も野球を行っており、普段は集まる機会が少なかったようですが、実家に集まれば、母親の料理の手伝いをしていたようです。

また母親の誕生日には、花や料理のレシピ本をプレゼントするなどしていたようですね。

佐藤輝明の父親!

佐藤輝明さんの体重は92kgで身長が187cmありますが、この恵まれた体型は父親譲りのようですね。

佐藤輝明の父親、佐藤博信さんは正力松太郎杯国際柔道大会で2位に入ったことがある柔道家で、身長が184cmと大柄です。

現在は、関西学院大学人間福祉学部人間福祉研究科でスポーツ・体育・武道を専門とした准教授をされておられます。

佐藤輝明の弟!

佐藤輝明さんの2歳年下の弟太紀さんも野球をやっており、ポジションは内野手で将来は兄弟で野球選手になる可能性もあり楽しみですね。

体格も父親と兄ゆずりで、身長187cm、体重95kgとガッチリした体格です。

佐藤太紀さんの実力

小学6年生時代:オリックス・バファローズ

中学生時代:西宮ヤングフェニックスでプレー

関西学院高校:4番・捕手。通算12本塁打。

関西学院大学:野球部に在学中(2020年現在)

今後の活躍に期待が持てますね。

阪神タイガースが獲得した佐藤輝明のプロフィールは?


2020年阪神タイガースが獲得し、ひときわ目立つ選手の近畿大学の佐藤輝明選手ですが、背も高く、体格もガッチリしています。

そんな佐藤輝明選手の出身校や身長体重は!

名前:佐藤輝明(さとう てるあき)

生年月日:1999年3月13日

年齢:21歳(2020年現在)

身長:187cm

体重:94kg

血液型:B型

出身地:兵庫県

投打:右投 左打

ポジション:三塁、外野

佐藤輝明選手のアピールポイントは打撃です。恵まれた体型でパワフルなバッテングに注目が集まっています。

また、パワーだけでなく高い打撃技術を兼ね揃えており、コースに逆らわずに打つことも出来、変化球にも対応することができるのが特徴的です。

しかも、そんな大きな体格にも関わらず、50mを6.0秒で走る俊足の持ち主でもあります

佐藤輝明さんへの口コミ

https://twitter.com/giantsfan1934/status/1320502663063105536?s=20

まとめ

阪神タイガースが獲得した佐藤輝明選手が今後の活躍に期待が膨れ上がりますね。プロ野球選手としてホームランを量産する日も近いのではないでしょうか。また父親の佐藤博信さんもテレビに映るきかいもあることから目が離せませんね。阪神タイガースで4番を打つ日もあるのか注目です。

最後まで読んでいただきありがとうございました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です