オートレーサー森且行の現在の実力は?賞金総額やメンバーからの祝福も!

元SMAPでオートレーサーに転職した森且行さんですが、2020年11月3日埼玉県の川口オートレース場で初優勝されました。

森且行さんは1996年に人気アイドルグループだったSMAPを脱退し、オートレーサーとしてレビューしています。

今回は元SMAPのオートレーサー森且行さんの現在の実力や元SMAPのメンバーからの祝福の言葉、今回のレースで獲得した賞金について調べてまとめてみます。

森且行さんの実力は?

今回、2020年11月3日埼玉県の川口オートレース場で行われたSG(スーパーグレード)日本選手権というオートレース界でも最も歴史のあるトップタイトルレースで森且行さんが初優勝されました。

優勝されるまでにはかなりの苦労があったと思いますが、それまでの成績はどうだったのでしょうか?

SMAP脱退しオートレースに転身した2000年の後期にはオートレース最上位のS級のランクされてましたが、2005年~2006年前期、2017年、2019年前期には一時的にA級に落ちています。しかしそれ以外はS級ランクを維持されています。

2020年度後期のランクでは、「S-25」で全国で25位という成績です。ちなみに全国で、S級クラスが48名、その下のA級クラスが232名でB級クラスが116名います。S・A・B級あせて396名中の25位ですから、かなりの実力がありますね。

戦歴

・通算優勝回数:23回

・グレードレース(SG.GⅠ.GⅡ)優勝回数:6回

・全国区レース優勝回数、SG優勝回数:1回

・GⅠ優勝回数:2回

・GⅡ優勝回数:3回

受賞歴

特別賞:1回

日刊三賞・特別賞:1回

森且行さんの優勝賞金や年収は?

今回、2020年11月3日埼玉県の川口オートレース場で行われたSG(スーパーグレード)日本選手権というオートレース界でも最も歴史のあるトップタイトルレースで森且行さんが初優勝されました。

SG(スーパーグレード)日本選手権では全レースがオープン戦で争われて実力日本一決定戦でその優勝署金が1700万円です!

優勝署金だけでも年収が1700万円以上ということになるから、夢のあるお仕事ですね。

では、森且行さんの年収はどのくらいになるのでしょうか?オートレーサーの平均年収が約1400万と言われています。練習中やレースの最中にも事故や怪我をする可能性もあることから高額な年収になるのでしょうね。

森且行さんの年収はズバリ約2000万くらいになると予想されますね。

しかしレース以外の収入が森且行さんはありますよね。CMへの出演やトーク番組、最近ではYouTubeにも出演していることから年収で計算すればそれ以上の金額になります。

今回の場合は優勝賞金もありますので、さらに年収がアップするのではないでしょうか。今までどのくらいの収入を得ているのでしょうか、軽く計算しただけでも生涯獲得収入は5億円を超えていると予想できますね。

メンバーからのお祝いの言葉

森且行さんのプロフィールは!

名前:森且行(もり かつゆき)

生年月日:1974年2月19日

出身地:東京都足立区

職業:オートレーサー

身長:177cm

体重:59kg

血液型:B型

まとめ

森且行さんはオートレース界でもかなりの実力者でみんなの夢を叶えてくれたのではないでしょうか。さらなる夢に向かって頑張ってほしいですね。

また、SMAPが解散していまいましたが、今後6人でTVに出演できればファンも喜ぶでしょうね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です