シバターの対戦相手HIROYAのプロフィールは?試合結果も!

YouTuberのシバターさんですが2020年12月31日の大晦日に行われるRIZINの試合での対戦相手がHIROYA選手だったことが発表されています。

そんなHIROYA選手の経歴や実力はどうなのでしょうか?

今回はHIROYAのプロフィールやシバター選手との勝敗はどうだったのかについて調べてまとめてみました。

HIROYA選手のプロフィールは?

本名:河辺弘也(かわべ ひろや)

生年月日:1992年1月6日

出身地:神奈川県愛甲郡愛川町

身長:168cm

階級:65kg

通り名:反逆のプリンス

主な獲得タイトル:K-1甲子園2008王者、Krush-65kg初代王者

HIROYA選手は、小さなときから空手やキックボクシングに打ち込んでいて、数々の好成績を残しておりK-1といえば魔裟斗選手といわれる魔裟斗さんに憧れてシルバーウルフジムに訪れていて、魔裟斗選手にも実力を認められているほどの強さです。

魔裟斗2世とも言われ、最強の15歳でK-1にデビューしており活躍を見せています。15歳で魔裟斗選手に認められるとはかなりの実力者なのですね。

プロの選手になってからの成績は45戦30勝15敗と良い成績とは言えないかも知れませんが、シバター選手との試合を踏切に頑張って欲しいですね。

2010年には自信が経営するジムをオープン(TRY HARD GYM)しており経営者としての一面も見せています。

HIROYA選手とシバターとの勝敗は?

結果はドローという結果で引分でしたが、HIROYA選手にとってもシバター選手としても自分たちの名前・知名度を皆さんに覚えてもらうにはいい試合だったのではないでしょうか。

HIROYA選手は長年のブランクもあったせいか、1Rにはシバター選手にダウンも奪われていましたが2020年の大晦日を飾るには素晴らしい結果でしたね。

まとめ:シバターの対戦相手HIROYAのプロフィールは?試合結果も!

シバター選手とHIROYA選手の試合結果はドロー・引分でしたがかなり楽しい試合展開だったのではないでしょうか!

RIZINも盛り上がったし、HIROYA選手・シバター選手の知名度も上がってよかったと思います。シバター選手が真剣に格闘技をしたのは驚きましたね。

シバター選手の過去の成績やシバター選手の奥さんについての記事も書きましたので気になる方は参考にしてください。

参考:シバターの格闘技の経験は!過去の実績は!強いの?弱いの?

参考:YouTuberシバターの妻(嫁)【横田クルミ】や子供はいるの?

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です