シバターの格闘技の経験は!過去の実績は!強いの?弱いの?

2020年の大晦日に行われるRIZINに出場することが決まっているYouTuberのシバターですが、YouTubeの配信で朝倉未来さんや安保瑠輝也さんとの格闘をしており、どれもがヤラセ疑惑に感じていますね。

そんなシバターは元プロレスということもあり格闘家としての経験があり強くもなく弱くもなくと言ったイメージがある方も多いのではないでしょうか?

今回はYouTuberシバターが強いのか?弱いのか?や過去の実績やみんなの評価・口コミについて調べてまとめてみました。

シバターの格闘技の経験は?

YouTuberシバターの格闘技の経験は、YouTubeでも配信されている「プロレスラーシバター」のオープニングテーマが耳に残っている方も多いのではないでしょうか?ということでプロレス経験はあるのでしょう!

調べていた所、リングネームがビックバン・シバターで出場しているYouTubeがありました。

少しおちゃらけもあるように感じますが、一般人はここまでの動きはできないです。それなりのトレーニングや練習はしていらっしゃるようですね。

では、シバターさんのプロフィールと過去の格闘技の経験について調べてみました。

名前:シバター

本名:斎藤光(さいとう ひかる)

生年月日:1985年10月18日

年齢:35歳(2020年現在)

血液型:A型

身長:180cm・体重:85kg

出身/在住:神奈川県横浜市中央区根岸町

出身大学:立正大学

所属:パンクラスP’s LAB横浜・(総合格闘技団体)

なんとシバターさんは現在もパンクラスP’s LAB横浜・(総合格闘技団体)として所属していることがわかりました。

確かに格闘家として事務所に所属していなければ、RIZINに出場するのは難しいですよね。

シバターの過去の実績は?

そんなシバターさんだが過去の実績はどうなのでしょうか?総合格闘技の成績は15試合行って6勝9敗と普通の成績ですね。

しかしこちらの試合の中にはエキシビジョンマッチと称してYouTuberの朝倉未来さんなどとの試合も含まれており演出的要素が多いものばかりになっています。

ヤラセかどうかは憶測になってしまいますが、エンタテインメントとした試合内容のものが多いのではと感じられますね。

そんなシバターさんだが、2004年、パンクラスP’s LAB横浜に入門しておりデモリッションといったアマチュア大会で経験を積んでいます。

パンクラスP’s LAB横浜・(総合格闘技団体)には現在も所属しており、プロレスというキーワードはどこからきているのでしょう。

2014年4月12日、自主興行であるプロレスリングシバターを開催していて、同年5月1日に前田シバターのリングネームで総合格闘技代表として出場しているが1回戦で敗北しています。

その後もプロレスラーとして試合を行っているがお笑いとエンタテインメントをかけ合わせたような試合展開で話題になっています。

シバターの実力は?

シバターさんの過去の動画を見ていただければわかると思いますが、現在の肉体とは違って過去の肉体は引き締まっていましたね。

あの引き締まった体を作るには、それなりのトレーニングを重ねていたのでしょう。

実力はともわないかも知れませんが、格闘家のとしてのセンスはあります。

シバターは強いの?

シバターさんは一般人の方に比べれば強いのかも知れませんね。実際に寝技などの関節技はプロの方も効いているのではと思わせるほどです。

シバターさんの得意技は!

・ヘルズゲート

・スーパーマンパンチ

・ラリアット

・腕ひしぎ十字固め

・セルフィー

・自撮り棒を鼻に突っ込む最凶アタック

・キャメルクラッチ

・スナップメイヤー

・炎上キック(ファイアトルネード)

必殺技はたくさんあるようですが、途中には反則技もあるようで、流石は悪役YouTuberの異名を持つだけのことはありますね。

シバターは弱いの?

シバターさんは朝倉未来さん・朝倉海さんや安保瑠輝也さんとのYouTubeコラボを配信しており、格闘家の人からすれば弱いブルになるのかも知れませんね。

動画でもハチャメチャなコメントや行動で多くの人気YouTuberを困らせている動画も配信されていますが、実は頭が良くて戦略的な部分が多く、格闘技界を盛り上げながら自分の知名度も上げていこうといった風に感じられますね。

まとめ:シバターの格闘技の経験は!過去の実績は!強いの?弱いの?

RIZINでの試合が決まったシバターさんですが、格闘かとしていい試合をシてくれるのではないでしょうか!

しかし現在はYouTuberとしての活動が中心になっていることから過去のシバターさんのような動きはできないかも知れませんが、面白い試合が見れることは間違いないでしょうね。

今後のシバターさんの活躍を期待しながら応援していきたいと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です