【プラスメッセージ】+メッセージが便利だと評判!便利な使い方や皆の口コミ(評価)は?

お手軽に使用していたLINEでしたが、最近は少し不安を感じている方も多いのではないでしょうか。

そんなラインに変わるアプリが【プラスメッセージ】+メッセージです。以前からもありまたが、最近は進化して写真や動画・スタンプもおくったりすることが可能になりました。

今回は、そんな【プラスメッセージ】+メッセージが便利だと評判になっていることから皆の口コミはや評価について調べてレビューしていきたいと思います。

【プラスメッセージ】+メッセージが便利だと評判!

【プラスメッセージ】+メッセージはドコモ・au・ソフトバンクが開発した新しいメッセージアプリです。

2018年4月にリリースされ、2020年11月10日にはプラスメッセージの利用者数が2000万人を突破したとして「『+メッセージ』2000万人突破キャンペーン!」各社から実施していました。

プラスメッセージは電話番号を使って相手にメッセージを送るという仕組みで、簡単に言えば「新しいSNS」でLINEのようにスタンプや絵文字・グループも作ることが可能です。

当初はLINEが主流となっていましたが、中国の情報露営問題によりここで【プラスメッセージ】+メッセージが注目を浴びています。

【プラスメッセージ】+メッセージはアプリをインストールするだけで利用ができ月額料金も無料でパケット通信料のみがかかります。

そんなプラスメッセージを使用するのに使い分ける人もいるようで、仕事用だとプラスメッセージ、プライベートでの使用はLINEという使い方もしている人がいます。

【プラスメッセージ】+メッセージの便利な使い方は?

プラスメッセージが便利だと耳にすることがありますがどのような部分が具体的に便利なのでしょうか?

LINEなどと比べて違いについて説明していきたいと思います。便利というのは使用する人の使う用途によって変わってきますので賛否両論はあると思います。

既読表示をOFFにすることが出来る。

こちらに関しては、既読があることの便利さと重なってしまいますが、LINEの場合ですつメッセージを確認した時に「既読」と表示され、既読をつけてしまったことによって、すぐに返信しなければとストレスを感じる人もいたのではないでしょうか。

プラスメッセージでは、設定によって「既読OFF」に設定することができます。全般的な機能で言えばまだまだLINEのほうが充実していますがLINEと比べて調べてみたいと思います。

プラスメッセージ LINE
文字数 全角2730文字まで 全角1万文字まで
アカント登録 電話番号だけでOK 電話番号・ID・QRなど
スタンプ 500種類 100万種類以上
送信メッセージ メッセージのキャンセル機能はなし 24時間以内のメッセージをキャンセルできる
格安SIM
既読表示をオフ メッセージの既読OFFに設定できる 既読機能を無効にはできない

【プラスメッセージ】+メッセージが便利だと皆の評価は?

国内でも圧倒的に利用者数の多いLINEですが、「LINEを使うのはちょっと不安・・・」という人も多いでしょう。

2021年3月現時点でも国内で8600万人以上が利用する国民的アプリのLINEですが、個人情報が中国の関連会社で観覧可能になっているという噂で利用者も不安を感じている方も少なくないのではないでしょうか。

LINEのアプリも入れておきながら、プラスメッセージのアプリもいれて、両方を使いこなすといった人も増えてきているようです。

気軽に友達同士の内容だとLINEを使用し、個人情報やビジネスで使用するときはプラスメッセージを使用する。

まとめ:【プラスメッセージ】+メッセージが便利だと評判!皆の口コミはや評価は?

今回はプラスメッセージについて最近話題になっていたのでみんなの口コミなどについて調べてみましたが、まだまだLINEのほうが使用頻度が高く便利性で言えばLINEのほうが便利なイメージがありますが、安全性でいえばプラスメッセージのほうが安全に感じました。

しかしなにをもって安全ということもあるので一概には言えません。最近はフェースブックやTwitter・LINEなど様々なSNSアプリがありますが、プラスメッセージもいれておけば便利かもしれませんね。

まだまだ、性能が向上すると思われるプラスメッセージに注目しながら期待していきたいと思います。

+メッセージ(プラスメッセージ)

+メッセージ(プラスメッセージ)
開発元:NTT DOCOMO,KDDI,SoftBank
無料
posted withアプリーチ

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です