【北海道】マリトッツォが食べれるお店は?おいしい?まずい?購入方法についてもレビュー!

2021年話題になっている「マリトッツォ」!マリトッツォはイタリア・ローマ発祥の伝統的なペオストリーです。

クリームがたっぷり入った丸いパンで見た目も可愛くてインパクト抜群でパーティーなどでも楽しむことができる他、朝食としてコーヒーと一緒に楽しんでいる方も多いです。

最近ではスーパーやコンビニでも見かける事が多く通販で購入するかたも多くなってきています。

そんなマリトッツォですが、北海道でも販売店舗が続々と増えてきています。一部の店舗になってきてしまいますが、マリトッツォを北海道で食べれるお店やマリトッツォは美味しいのか?通販での購入方法についてもレビューしていきたいと思います。

【北海道】マリトッツォが食べれるお店は?

北海道でもマリトッツォを販売するお店が続々と増えてきています。

マリトッツォはブリオッシュ生地にたっぷりの生クリームを挟んでだスイーツです。

では北海道でマリトッツォを食べれるお店について一部になってしまいますが紹介していきたいと思います。

札幌グランドホテル

マリトッツォ 桃が札幌グランドホテル(札幌市中央区北1条西4丁目)ザ・ベーカリー&ペイストリー(東館1階)で販売されています。

札幌グランドホテルでは、北海道のモモやいちご、北海道で育ったマンゴーなどの食材をふんだんに使用したアレンジのマリトッツォが楽しむことができ、生クリームの多さに圧巻します。

店舗情報

店名:札幌グランドホテル/ザ・ベーカリー&ペイストリー(東館1階)

住所:札幌市中央区南3条4丁目9 カシミヤビル4F

営業時間:10:30~19:00

もりもと本店(千歳市千代田町)

北海道といえばもりもとと言われるほど有名な洋菓子店で、多くの支店があり各地方や大型ショッピングモール、イオンなどにも店舗を構えています。

そんなもりもとでマリトッツォを食べることができます。2021年5月14日から開催された「クリームたっぷりフェア」で期間限定で登場したマリトッツォで種類は「贅沢クリーム」と「抹茶クリーム&どら焼きあん」です。

<h4>店舗情報</h4>

店名:もりもと千歳店

住所:千歳市千代田町4丁目12-1

petit(ペティ)

北海道のいちごをふんだんに使用したマリトッツォで、自家製のコーヒーブリオッシュに、マスカルポーネチーズが入ったティラミスマリトッツォが大人気で売り切れの場合もあるので店舗で確認してみてください。

店舗情報

店名:petit(ペティ)

住所:旭川市8条通20

営業時間:11:00~17:00

北海道には他にもマリトッツォを美味しく食べれる店舗がたくさんあります。またご紹介した店舗の営業時間やマリトッツォの種類やイベントなど変更になる場合があります。

【北海道】マリトッツォはおいしい?まずい?

マリトッツォは生クリームを挟んだスイーツです。スイーツといいながらも、イタリア・ローマ発祥の名物で現地では、朝食としてカプチーノなどと一緒に美味しい朝食として一般的に食べられています。

パン生地でクリームを挟んでおり、おやつとしても美味しく食べられ北海道の美味しいスイーツを挟んで販売されている店舗が多いようです。

また乳製品といえば北海道といえるぐらい美味しいイメージがあるためマリトッツォを美味しく食べるには最高の環境なのではないでしょうか。

【北海道】マリトッツォの購入方法についてもレビュー!

そんな店舗で食べるのが難しいという方向けに、少々割高になってしまいますがAmazonなどの通販サイトでも購入することができます。

自宅でのパーティーなどに試してみてはいかがでしょうか?何点か紹介しておきますので気になる方は参考にしてみてください。

 

 

近くに店舗がある方はテイクアウトなどの方法もあるかもしれませんが、店舗の行くのが難しい方にはオススメの方法になるのではないでしょうか?

まとめ:【北海道】マリトッツォが食べれるお店は?おいしい?まずい?購入方法についてもレビュー!

今回は北海道でマリトッツォを食べれる店舗について数店舗紹介しましたが、2021年流行のマリトッツォを食べてみてはいかがでしょうか。

最近ではコンビニやスーパーでも販売されているマリトッツォですので、何個か食べて食べ比べするのも楽しいかもしれませんね。

北海道のスイーツをふんだんに使ったマリトッツォを一度食べてみてくださいね。最後まで読んでいただきありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です