芦別ガタタンの種類は?口コミや写真は!

アシ

皆さんはガタタン知っていますか?

アシ

今回はガタタンについてお話したいと思うよ
えっ、ガタタン初めて聞いた!

リュウ

アシ

発祥の地は芦別で漢字で書くと「含多湯」このような字で書くよ!
中華料理?

リュウ

アシ

ガタタンのルーツは中華料理だよ!

ガタタンは戦後、旧満州から芦別に引き揚げた「村井豊後之亮(ぶんごのすけ)」という方が、中華料理店「幸楽」で出したのが始まりとされています。

今回は芦別のガタタンについて、どのような料理なのか?ガタタンの種類について調べてレビューしていきたいと思います。

ガタタンどうやって出来てるの!

小麦粉を水で練って小さな塊にした中華料理「ガータ」がルーツというせつもあり、肉類や野菜類などとともに煮たすいとんの一種で、軽い主食として食べられることが多かったようです。

現在は芦別の名物として多くの店で提供されており、地元の人達に愛されている、芦別定番の料理になっています。

最近では、色々なアレンジがされており、ガタタンラーメンを中心に、ガタタンチャーハン、ガタタン焼きそばなどがあり芦別の飲食店でも食べれて、芦別の郷土料理として、各地のメディアでも取り上げられており有名になっています。

詳しい内容については、芦別観光協会のホームページにも載っています。ガタタン以外にも美味しい料理や観光できる場所もありますので是非参考にしてみてください。

ガタタン料理

ガタタンの料理には、白菜、人参、イカげそ、豚肉、山菜、団子などの10種類以上の具材が入っており、戦後の炭鉱が盛んな時期に、坑内での厳しい仕事を終えた人々が冷え切った体とおなかの空いた、炭鉱マンのお腹と体を温めるために食べていたとされているそうです。

いろんな具材が入っていることから、腹持ちもよくエネルギーに満ちているガタタンです。

ガタタンラーメン

ガタタンラーメンは名前の通り、ガタタンにラーメンの麺を入れている料理ですが、お店によっては色んな味が楽しめます。今では、自身でもご自宅で作れるようになっており、芦別の道の駅でも商品化されています。

お店によって具材が違い、スープベースは塩味の中華スープや鶏ガラ、豚骨などお店によって違いますが、どれも美味しく栄養満点の料理になっています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

可苗(@purin1107nana1123mona711)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

@nyan_sou_souがシェアした投稿

ガタタンラーメン特有の麺との絡みがあり、具材との相性が抜群によく、具材から出るダシとスープの味が最高です。寒い冬に食べれば体の芯から温まります。

ガタタンチャーハン

ガタタンチャーハンについては、言うまでもないなくとても美味しくいただくことができます。ラーメンとは違うご飯とガタタンとの絡みがあり、具材の多さにビックリしますね。

ガタタンチャーハンについては、塩味ベースの中華スープで味付けしており、食欲がすすみます。

因みにお店によっては、具材に海鮮も入っておりエビやイカなどの味がでて風味がとても良く食欲が倍増しますね。

ガタタン焼きそば

ガタタンラーメンは知っているけど、ガタタン焼きそばを知らない方は多いのではないでしょうか。

こちらは、本来のガタタンの味と具材をそのまま楽しむことができていて、自分好みに食べることができます。

ガタタンの味を楽しみたい方は、具材を多めに食べたり、麺との絡みを楽しみたい方は麺とガタタンを絡みあわせてご自身のお好みで食べてみてはいかがでしょうか。

まとめ

芦別のソールフードのガタタンでしたが、ガタタンラーメンや、ガタタンチャーハンなどのアレンジ料理わ楽しむことができます。

是非芦別にきた際には、1度チャレンジしてみてはいかがでしょうか。お腹も満たされて観光の楽しみの1つになりますよ。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

ガタタンを食べれるお店についてはこちらを参考にしてみてください。

【芦別温泉】お風呂カフェって何?北海道にもあるの?値段や口コミは?お得に入浴するには?

芦別の民泊貞子の家知っている?値段は?家の中は?どうやってできたの!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です