ミズウオって食べれるの?味は美味しいの?実際に食べた人の口コミは?

皆さんはミズウオという魚聞いたことありますか?

ミズウオは深海魚で海の深くに生息している魚で、顔はいかつく背びれが立っていてかっこいい姿をしています。

そんなミズウオが、最近深海魚にも関わらず、浜辺に打ち上げれていたとして話題になっていました。アジやヒラメ、マグロはお刺身などで食べたことがあるといった人は多く、味や食感は個性があり、好き嫌いは分かれると思います。しかし、食べたことがないミズウオはどのような味がするのでしょう。

今回は、そんなミズウオは食べることができるのか?食べれるとしたらどんな味がするのか?美味しいのかなど、実際に食べた人の口コミなどついて調べてまとめてみました。

ミズウオって食べれるの?

ミズウオは食べることができます。

筋肉の94%が水分ということもあり調理によっては味があまりしなく、水っぽさが残ります。

実際に食べている人もいるようで、マンボウに似ているといった方もいるようです。しかしマンボウの味も普通の人にはわかりませんね。

なかにはこんにゃくのような味もするといった人もいるようです。

実際に食べている人もいるのでミズウオは食べることができます。調理の仕方によっては美味しくもできると思いますが、ミズウオが市場に流通してないこともあり、食べたことがある人は貴重な人でしょう。

ミズウオの味は?

もともと水ポッさが残るミズウオですから、味について美味しいといったコメントは少ないですが、歯ごたえがグミのような食感で感触が好きという人もいるようです。

調べてみたところ、ミズウオを刺身・炙り、煮付けなどで食している方がいました。

刺身については、柔らかいゼリーのような身で少し甘みがありますが、少し生臭さが感じられるそうで、味の薄い甘海老を食べてるような食感です。

ミズウオの煮付けは、味付けにもよりますが一番食べやすい食べ方ではないでしょうか。

しかし小骨が多く食べづらいのが欠点になります。

ミズウオの味は美味しいの?

美味しいか、美味しくないかは個人の感想によって変わってきますが、調理の仕方が味が変わるということは間違いなく、調理方法によって美味しいです。

釣りが好きな人の中には、釣った魚はかならず食べるという人もいるようですね。勉強になります。

ミズウオを実際に食べた人の口コミは?

調理の方法によっては美味しく頂いたという方もいるようですが、ほとんどの方が味がしないといった意見が多く、やはりマグロやさんまといった高級魚のほうが美味しいという意見が多かったです。

ミズウオを塩焼きで食べるのはおすすめできませんね。

まとめ:ミズウオって食べるるの?味は美味しいの?実際に食べた人の口コミは?

今回はミズウオが食べれるのかについて調べてみましたが、ミズウオ自体には毒がなく食べることができます。

しかしミズウオは何でも食べてしまうという特性からミズウオが食べた魚に毒などがあればお腹を壊してしまう可能性もありますね。自己責任で注意しながら食べてくださいね。

また調理方法も様々あり、刺身や炙り・塩焼き・煮付けなどがありますが、塩焼きはあまりおすすめできません。オススメは煮付けで味を濃い目に調理すれば美味しくいただくことができます。

今後ミズウオを手にする期会があれば、自己責任で注意しながら調理して食べてみてはいかがでしょうか。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です