メロンパンバーガーはどこで食べれるの?美味しいのか、まずいのか口コミは?

皆さん、メロンパンバーガーって知っていますか?

焼きたてのフカフカのバンズにジューシーなハンバーグを挟むハンバーガーは皆さんも知っていて大好きだと思います。そのバンズをメロンパンに変えて食べるハンバーガーです。

なんだかとても甘く感ずると思いますが、さらにメープルシロップをかけて食べるんです。

今回は牛角の新メニューとしたメロンバーガーでしたが、ほかにはどこで食べることができるのか、実際に美味しいのか美味しくないのかについてレビューしていきます。

メロンパンバーガーどこで食べれるの?

前半でもお話しましたが、牛角の新メニューとして期間限定として登場しています。当初は没メニューになってしまった「メープルチキンnaメロンパンバーガー」でしたが、バラエティ番組「有吉弘行のダイレクト!?」で復活メニューとして選ばれており人気が上昇しています。

こちらの「メープルチキンnaメロンパンバーガー」は牛角ビュッフェと一部店舗を除く全国の牛角で、2019年3月6日から2019年3月24日までの期間で販売されていました。

現在は調べてみましたが、販売されていませんでしたが期間限定でやっているのでしょうか?今のところは販売しているといった情報はありませんでした。

他にメロンパンバーガーを食べれる所はあるのでしょうか?

MEIHOKU Burger(メイホクバーガー)

名古屋伏見にあるMEIHOKU Burger(メイホクバーガー)です!クラフトビールもあり、様々なハンバーガーを楽しむことが出来ます。

またもともとはメイホクコーヒーという名前の通りスペシャリティなコーヒーとハンバーガーを味わうことが出来ます。

店名:MEIHOKU Burger(メイホクバーガー)

住所:愛知県名古屋市中区栄1丁目12-35丸茂御園ビル1F

最寄り駅:名古屋市地下鉄伏見駅

営業時間:毎週月曜休み、月1回火曜休み
火~土曜
11:00~15:00
17:00~21:00
日曜
11:00~17:00
ラストオーダーは閉店30分前
売り切れ次第終了


ブーランジェリーマーベル

こちらのお店は2016年4月にオープンしており、天然酵母や小麦などの素材にこだわれているようで、店内に入ると、籐のカゴに入ったパンが並んでおり、温かみが伝わってきます。

特別種類が多いわけではないですが、パン一つ一つ見ていると素材だけでなく、見ため的にもインパクトがあります。

その中でもひときわ際立っているのがメロンパンバーガーです!

店名:ブーランジェリーマーベル

交通手段:水道橋駅から462m

営業時間:11:00~18:00

定休日:土曜日・日曜日・祝日

住所:東京都千代田区神田三崎町2-4-1 第百ビル1F


バーガー&ミルクシェイク クレィン(BURGER&MILKSHAKE CRANE)

メロンパンバーガー以外にもこちらのスーパーチーズバーガーもおすすめで、チーズ好きにはたまりません。

店名:バーガー&ミルクシェイク クレィン

交通手段:東京メトロ千代田線湯島駅 6番出口 徒歩3分
東京メトロ銀座線 上野広小路駅 A4番出口 徒歩5分
東京メトロ銀座線 末広町駅 4番出口 徒歩3分
東京メトロ日比谷線 仲御徒町駅 2番出口 徒歩6分
JR山手線 秋葉原駅 電気街口 徒歩9分
末広町駅から239m

営業時間:11:00~21:30(21:00L.O)、日曜営業

定休日:不定休

住所:東京都千代田区外神田6-16-3


 

美味しいのか?美味しくないのか?口コミは?

BBQソースがメロンパンの甘さを引き立たせており、甘いのと塩っぱいのとの、口の中で交互に打ち寄せてとても未知数の味わいが感じられます。

また想像では甘さが勝ってしまいがちでしたが、甘さよりも中身の味が濃くて、たまに甘みを感じれるのがちょうどよくてすごく美味しいです。

まとめ

今後流行していきそうなメロンパンバーガーについてでしたが、結果メロンパンの甘さより中のハンバーグの味のほうが強くとても美味しく味わうことが出来ました。

またメロンパンバーガーの販売店については、今後新たな店舗が出てくることが予想されますね。是非1度食べてみてはいかがでしょうか。今後いろんな種類のハンバーガーが流行するのではないでしょうか。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

【植物肉バーガー(プラントベースミート)】東京で食べれるの?おいしいの?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です