【2021最新】ジャニーズ事務所を今後解散しそうなグループは?V6が解散発表!

ジャニーズ事務所のグループの解散はSMAPから始まり2020年は嵐の活動停止とTOKIOから長瀬智也さんが脱退と様々な事がありました。

そんなジャニーズ事務所から2021年11月1日にV6が解散すると発表されました。

多くのファンからは悲しみの声やTwitterなどSNS上では「マジか~」と驚きの声が上がっています。

今回は2021年で解散予定のV6の他にも噂になっているジャニーズ事務所を今後解散しそうなグループや退所しそうな人は誰なのかまとめてみました。

あくまで憶測であり噂程度ですので信憑性はありません。あくまで各社の報道や口コミなどをまとめてレビューしたいと思います。

【2021最新】ジャニーズ事務所を今後解散しそうなグループは?

2016年のSMAP解散を始まりとして、次々に解散するジャニーズ事務所のグループですが突然の発表が多くびっくりしますね。

ファンクラブなどに入っている方などは、はやくから予想していた方やなんとなく感じていた方も多いのではないかと思いますが、知らなかった人にとってはびっくりです。

では、他にもジャニーズ事務所で解散の噂されているグループはあるのでしょうか。ジャニーズ事務所のグループの解散や休止で頭がついていかないといった視聴者も多いでしょう。

噂程度で確信などはありませんが、噂になっているグループについても調べてみたいと思います。

KinKi Kids

大手情報サイトでもKinKi Kidsの堂本剛さんの退社の噂があがっています。こちらに関してはあくまで噂・憶測の話ですが独立するのではと噂になっていました。

〝次の退所者〟として浮上したのが、かねて独立が噂されていた剛だ。キンキが昨年6月にリリースした42枚目のシングル「KANZAI BOYA(カンサイボーヤ」がヒントになるという。

しかし多くにKinKi KidsのファンからはKinKi Kidsだけは解散しないでほしいという声がたくさん上がっていました。

KAT-TUN

関ジャニ∞

関ジャニ∞は解散の報道があり2018年7月に渋谷すばるが脱退し、昨年9月には錦戸亮が退社。人気メンバーによる離脱で残るメンバーで話し合いをしたという話があります。

解散の噂の理由の1つに音楽が関係しているようで、確かに2人パートが抜けてしまえば聞いているファンも違った音楽に聞こえてしまうかもしれませんね。

村上は「俺らなんか、もう今、ムチャクチャやもんな!」と渋谷すばる(38)錦戸亮(35)が脱退した後の苦労について言及。それに対し、メンバーの丸山隆平(36)安田章大(35)が「ムチャクチャ!」「大変や!」と激しく同意すると、村上は「2人おらんようになったから“歌割り”(歌唱パートの割り振り)がムチャクチャになった!」と曲を披露する際に混乱が生じていると明かした。

【2021最新】ジャニーズ事務所を解散予定のV6

2021年3月12日に、V6の活動を2021年11月1日を持って終了し、解散することを発表しています。

嵐のときとは違い休止ではなく解散ということで衝撃的ですね。この解散により森田剛さんは2021年11月1日を持ってジャニーズ事務所を退所するそうです。

V6が突如、解散を発表し、芸能界が騒然としている。V6は今年11月1日のデビュー記念日をもって解散し、メンバーの森田剛(42才)はジャニーズ事務所を退所するという。

他のメンバーである、坂本昌行さん、長野博さん、井ノ原快彦さん、三宅健さん、岡田准一さんはジャニーズ事務所に所属し、個人のかつどうに移行する予定です。

V6の解散発表でなにか事件があったのではと気になりますが、昨年2020年が25周年ということでジャニーズ事務所で25周年ライブができたのは初ということで節目にするとグループ内でも話があったようです。

最古参の少年隊は、ほとんどグループでの活動はありませんでしたし、SMAPはデビュー25周年を迎えた2016年末に解散。TOKIOは24年目の18年に山口達也さん(48才)が退所したことで、それ以来、音楽活動は行っていません。そう考えると、グループで25周年ライブができたのは、ジャニーズではV6が初めて、とも言われています」(テレビ局関係者)

【2021最新】ジャニーズ事務所を解散したグループ!

SMAP解散

2016年にSMAPの解散がありました。

SMAPは中居正広、木村拓哉、草彅剛、稲垣吾郎の5人で構成されており1988年に結成されています。

日本全国の国民的アイドルグループとして活躍していましたが、2016年に解散の危機が報じられ、2016年の12月31日をもってグループを解散しています。

木村拓哉さんはジャニーズ事務所に残り、草彅剛さん、稲垣吾郎さん、香取慎吾さんは2017年9月にCULENに移籍し、中居正広さんは2020年3月末にジャニーズ事務所を退社し、2020年2月19日に新会社「のんびりなかい」を設立しています。

個々の芸能活動は全員が継続していますが、解散当初、今でも多くのファンからSMAPの再結成を望む声が根強いです。

嵐の活動停止

2020年12月31日には嵐が活動停止しています。

嵐の公式サイトによると、リーダーの大野智さんが「2020年を区切りに、ここで一度嵐をたたみ、それぞれの道を歩んでもいいのではないか。」という思いをきっかけに2019年6月頃からメンバーと所属事務所を交えて話し合いが進み、嵐の活動休止に至ったとのことです。

21年間走り続けた国民的アイドルグループの活動停止で話題になりましたが、休止ということもあり何かのきっかけで再結成することを願うファンが多いようです。

ジャニーズ事務所の先輩東山紀之(54)は、日刊スポーツの取材に「活動休止は嵐にとって日曜日だと思うので、大人への準備期間としてしっかり休んで。次の月曜日を迎えてほしいですね」と話し、5人をねぎらっていた。櫻井翔(38)相葉雅紀(38)二宮和也(37)はレギュラー番組などもあり、1月からも変わらず活動を続けるが、松本潤(37)はしばらく充電期間に入るとみられ、大野は活動を休止するようだ。

まとめ:【2021最新】ジャニーズ事務所を今後解散しそうなグループや退所しそうな人は誰?

今回はSMAPや嵐・V6に続いてジャニーズ事務所を退社するかもと噂になっているグループをまとめてみましたが、あくまで噂ですので信憑性はありません。

しかしこのような噂を知ることで、ファンにとっては大切かもしれませんね。

それぞれのグループの人達の思いがあり退社や休止を決断しているかもしれませんが、ファンや視聴者にとっては悲しい出来事の1つになりますね。

今後のジャニーズ事務所の活躍や多くのアイドルグループの活躍や休止したグループの復帰に期待しながら応援していきたいと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です