気配斬りの道具ドコで買える?ルールやくちこみは?

最近はYou Tubeなどで流行っている気配斬りですが、実際に気配斬りの道具、棒はどこで買えるのか金額は?痛くないのと言った疑問を解決していきたいと思います。

またルールについてや実際のやってみた皆さんの口コミについて書いていきますので今後、友達や家族で行う方は参考にしてみてはいかがでしょうか。

気配斬り道具はどこで買えるの?

いろんな方からの話を聞きますが道具を代用して使用している方もいます。

・新聞紙

・タオル

などを代用している方もいます。小さなお子様とやる場合にはいいかもしれませんね。しかし小学生高学年以上になればウレタンの本物の棒でやってみたくありませんか?

実際にどこで購入することができるのか調べてみました。

MEMO
 長さ:全長約58cm、*生地にスレを使用。価格は1本あたりの価格になります。2人で行いますので2本は最低でも必要ですね!また、激しいスポーツでの予備があったほうがいいかもしれません。


MEMO

子供用となっており長さ:1.5cm、直径6.5cm、材質:EPEになっております。

気配斬りののルールは?口コミは?

気配斬りのルールは?

気配斬りとは、棒(柔らかいもの)を握り目隠しして戦うスポーツ(遊ぶ)です。目隠ししているため、視覚で相手を見ることができない、名前の通り気配や音、匂いを感じておいての方向を感じ取り棒を振り下ろし相手を斬るといったルールになっています。

日々の訓練・トレーニングに五感を研ぎ澄ますのに最適なスポーツになります。1度やってみてはいかがでしょうか。五感を感じられるとともに、恐怖心もでます。

気配斬りの口コミは?

まとめ

今回は気配斬りについて書きましたが、本当に五感が研ぎ澄まされて、いろんなスポーツに役立ちます。しかも楽しくできるので家族でも楽しむことが出来たり、友達やパーティーなどでやれば盛り上がること間違いなしです。

皆さんも1度やってみてはいかがでしょうか。運動にもなりますよ。最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です