携帯電話「090」は古い?おじさんのサインって本当?噂の真相についてレビュー!

携帯電話の番号が「090」から始まるとおじさんで古いといった都市伝説を皆さんは聞いたことがありますか。

携帯電話が世に普及し、誰もが持っているであろう携帯電話ですが、多くの人の手に普及したことで2021年現在では、11桁の数字が用いられ「090」「080」「070」から始まる番号が多いです。

そのなかでも当初の「090」というキーワードが印象に残る人も多いでしょう。

当初の番号でもある「090」の番号だとおじさんで古いという噂を耳にしました。このような噂がれば、番号を教えるのに抵抗がでてきませんか。

今回は携帯電話の「090」で始まる数字が本当に古く、おじさんだというサインなのか?噂は本当なのかについて調べてまとめてレビューしていきたいと思います。

携帯電話「090」は古い?

携帯電話の「090」から始まる番号は実際に古いのでしょうか。結論から言って090から始まる番号は古いです。

しかし古いからといっておじさんだと認定されるのは、あくまで噂の話になります。

携帯電話番号は1970年にスタートしており、当初は「030」で始まる10桁の数字で組み合わされていました。

番号の中身も、最初の「030」は携帯電話であることを認識するものであり、その後の2桁事業所(電話会社)に割り当てられた番号で、残りの5桁の番号加入者番号だったそうです。

その後90年代後半には030の他にも「080」「010」「040」も使用されるようになったそうです。

090よりも080の番号のほうが先に普及していたのですね。また010や040という数字も存在していたとは知らなかったです。当初は030や080が普及していたのですね。

携帯電話があまり普及していない時に持っているのですから、裕福な方や富裕層の人だったのでしょう。

そう考えると030の番号を使っていた方は凄かったのでしょうね。

1999年に携帯電話の利用者が増加したことで、現在の11桁に変更されたそうで、その時に番号の始まりを「090」に統一され、その当時に携帯電話を持っていた人が番号を変更しない限り090のままということで、古いという印象になっているのですね。

その後携帯電話の普及が更に増加し、2002年に新たに「080」が追加されたんだそうです。

確かにこのような背景があると番号の最初が090だと古いということもあながち嘘ではないのですね。

しかし「090」の番号が必ず古いというわけではないようで、当初090の番号を使っていた人が解約されて、新たに契約する際に再利用されているケースもあるようです。

10代~30代前半の男女28人から、携帯電話番号の最初の3桁の数字を調査した。すると、ほとんどが「080」の番号で、「090」で始まる番号を持つ20代は2人だけ。「070」はいなかった。

だが、2002年に080が登場してからすでに約20年経っている。仮に初期に080をあてがわれていたら、当時高校生、大学生でも今は30代後半からアラフォーになっている計算だ。それなのに、調査に答えた若い世代の多くはなぜ、080だったのか。

携帯電話「090」はおじさんのサインって本当?

確かに090という番号は古くから使用されている番号ということでおじさんと思われても仕方がないのかもしれませんね。

しかし、090の番号を使用している方は、古くから携帯電話を利用しているという証拠にもなり、携帯電話が普及される立役者になったと言っても過言ではないのではないでしょうか。自身をもって090の番号を使用したいですね。

また、最初の番号から使用しているということで信用もかえるという見方もできます。

メリットもあればデメリットもある番号ですので、携帯の番号を変えるという方法もあります。しかし何年も使用した番号ですので愛着もあるだろうし、番号が変わったことを教えるのにも手間がかかってきます。

090だからおじさんという噂は本当にありましたが、メリットにもなる古くから使用していた番号ですので自身を持って使っていきたいと思います。

携帯電話の最初の3桁

携帯電話「090」は古い?おじさんのサインって本当?という噂についてはあながち嘘ではなかったということが分かりました。

だからといって変える必要もないのではないでしょうか。そんな携帯電話の番号の最初の3桁にはどのようないみがあるのでしょうか?

050で始まる番号

050で始まる番号はIPの番号、ケーブルテレビのネットワークなどを介したインターネット番号のことです。

020で始まる3桁

1970年頃から普及が始まったポケベルの番号で、ポケベル本体のちいいさな画面に電話のかけた人の番号や簡単な文字が表示されます。

携帯電話がない人にとっては、とても画期的で便利な連絡手段でしたね。

携帯電話が普及してからは、あまり見かけなくなったポケベルですが、営業や待ち合わせなどの連絡手段では大活躍していました。

2019年9月でサービスを停止することを発表していましたが、携帯電話を誰でも持てる時代になったということで仕方ないのかもしれません。

ポケベルを知っているというのもおじさんの証になってしますかもしれませんね。

そんな020の番号ですが、5Gがスタートするということもあり、今後の携帯電話の番号に020から始まる番号がスタートされるようです。

もともとポケベル向け番号の役割を終えた「020」は、IoT用の通信番号に使われることになっていた。しかし、2020年以降の次世代高速通信「5G」サービスで、想定よりも膨大な数の番号が必要になると見込まれたのだ。

その他の始まる3桁の番号

3桁の番号 3桁の番号の内容(2021年現在)
010 国際電話の際の番号(プリフィクス)
020 M2Mやlotの番号(以前はポケベル)
030 未指定
040 未指定
050 IP電話
060 新しい携帯電話番号(一部はFMC)
070 携帯電話番号
080 携帯電話番号
090 携帯電話番号

060の3桁の最初の方はあまり見かけないですね。

まとめ:携帯電話「090」は古い?おじさんのサインって本当?噂の真相についてレビュー!

このように確かに090は古くから携帯電話を使っていた方が使用されている番号だということがわかりました。

しかし090を使用していることでメリットもあるのではないでしょうか。古くから携帯電話番号を使用されているかたには愛着もうまれて変更したくありませんね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です