サレタガワのブルーの実写で出演者(キャスト)は?ネットでの評判や口コミは?

人気コミック「サレタガワのブルー」のブルーが実写化されることが決まったと同時にオープニングを歌うのがYou TuberヒカルさんとDa-iCEの花村想太さんのユニットUPSTARTです。

そんなサレタガワのブルーの実写化が2021年7月13日からと決まっており、出演者は誰なのか気になります。

今回はサレタガワのブルーの実写で出演者(キャスト)は誰なのか?ネットでの予想と実際に決まった出演者はどうなのかやネットでの評判や口コミはについても調べてまとめてみました。

サレタガワのブルーの実写で出演者(キャスト)は?

サレタガワのブルーのおおまかなあらすじは、主人公・田川暢(たがわのぶる)と妻の藍子さんが登場し妻の藍子が不倫するといった内容です。

主人公・田川暢はイケメンでデザイナーで高収入、愛妻家で自宅で仕事をするということで、家事なども行っており、誰もが羨む旦那さんです。

そんな誰もが羨む旦那さんがいるなか、妻の藍子さんが不倫をし、その現場を旦那の田川暢が目撃してしまうといった内容から展開が発展していきます。

そんな主人公の田川暢や妻の藍子さんは、実写化でどなたが演じるのでしょうか。

田川暢/犬飼貴文

主人公でもある旦那の田川暢を務めるのは、犬飼貴文さんです。

2012年にはジュノン・スーパーボーイコンテストで13,816人の中からグランプリを獲得し、2017年には仮面ライダービルドでテレビ初主演を務めており、2021年最近では、大河ドラマ「晴天を衝け』に福地 源一郎役で出演ことが発表されています。

そんな、犬飼貴文さんが主人公でもある旦那の田川暢を演じるにあたりこのようなコメントをしています。

原作を読ませていただいたとき、これは面白い

と素直に感じたので参加させていただけたことをとても嬉しく思います。

藍子さんに翻弄されながら何とか反旗を翻そうとする暢を僕なりの解釈で監督たちと相談させていただきながら演じさせていただきました。

皆さんの元に届くのがいまから楽しみで仕方ありません、お楽しみに。

犬飼貴文さんが、どのように主人公でもある旦那の田川暢を務めるのかが、楽しみですね。

演じている犬飼貴文さんが、言っているのから間違いなく面白いのでしょうね。

藍子/堀未央奈

妻の田川藍子を演じる、いわば悪女役は堀未央奈さんが演じます。

そんな、妻の田川藍子を演じる堀未央奈さんもコメントしていました。

お話をいただいたときに、悪女役をやったことがなかったので率直に面白そう!

と思いすぐにマンガを最新刊まで読んで、想像の出来ない展開と、私が演じる田川藍子のぶっ飛び具合に心を惹かれ、撮影も新たな感情やシチュエーションを楽しみながらヒビ演じることが出来ました。

今までにはない、新たな不倫ドラマ。皆さんの感想が今からとても楽しみです。毎週ハラハラ・ドキドキしながら見ていたけたら嬉しいです。とコメントされていました。

2021年3月28日に乃木坂46を卒業した堀未央奈さんの演じる姿に注目ですね。

乃木坂48を卒業した理由の1つにも女優になりたいという気持ちが強かった堀未央奈さんですので、今回のドラマで女優として大きな進歩になるのではないでしょうか。

 

サレタガワのブルーの実写でネットでの評判や口コミは?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です