家庭のゴミをコンビニに捨てると捕まるの?コンビニで捨てていいものとダメなもの!

最近はどこでも見かけるコンビニエンスストアですが、ゴミ箱を設置しているコンビニから設置していないコンビニまで様々ですね。

そんなコンビニエンスストアのゴミ箱に1度はゴミを投げたことがあるという方も多いでしょう。

もしかしたら、家庭のゴミを持っていって投げたという方や、コンビニエンスストアで置いていない商品のゴミも投げたというかたも少なくないのではないでしょうか。

とても便利で有り難いコンビニエンスストアのゴミ箱ですが、「家庭のゴミは捨てないで」という表記がされているのをよく見かけます。

今回はそんなコンビニエンスストアで家庭のゴミを捨てると捕まるのかやコンビニで捨てていいものとダメなものについて調るとともに、コンビニエンスストアでゴミ箱が減ってきている理由についても調べてまとめてみました。

家庭のゴミをコンビニに捨てると捕まるの?

結論からいって家庭のゴミをコンビニエンスストアのゴミ箱に捨てたからといって捕まる可能性は低いでしょう。

しかし、コンビニのゴミ箱周辺に表記されている通り「家庭のゴミは捨てないで」といわれていますので、店員さんに注意をされて、ゴネた場合などは警察に通報されて逮捕というケースもあるでしょう。

こちらに関しては営業妨害という形で店員さんのお仕事を邪魔したことになるので、決してやらないように注意してください。

あくまでコンビニエンスストアでゴミ箱を設置しているのは、善意という形で優しさですので、店員さんに注意されたら素直に従うべきですので注意してください。

ここからは少し難しい法律の話になってしまいますが、先程お伝えした通り善意ですので、コンビニエンスストアで定められている後も以外のものを捨てた場合には不法投棄に該当することがあります。

あくまで、厳しい目線で書いていますので、コンビニの店員さんに注意されて従えばこれほどまでの処置はされないと思いますが注意してください。

せっかくですので不法投棄について調べてみました。

不法投棄とは”廃棄物の処理及び清掃に関する法律”で定められています。違反すると罰金が課せられたり懲役などの処分もあります。

第二十五条 個人の場合、5年以下の懲役もしくは1000万円以下の罰金、またはその両方を科す
第二十六条 不法投棄することを目的として廃棄物を収集または運搬したものは、3年以下の懲役もしくは3000万円以下の罰金、またはその両方を科す
第三十二条 法人の場合 3億円以下の罰金刑に処す

かなり重い処分ですね。先程は「コンビニの店員さんに注意されて従えばこれほどまでの処置はされないと思いますが」と書きましたが店員さんが危険物だと判断されれば、不法投棄で通報されてしまう可能性もありますので絶対にやめておきましょう。

ちなみにタバコの吸い殻や空き缶、ガムの包み紙を道路や空き地などにポイ捨てでも不法投棄になりますので注意してください。

これくらいならいいやという、軽い気持ちで投げたものが後々、後悔するなら最初から辞めておいたほうがいいですね。

コンビニで捨てていいものとダメなもの!

ではコンビニエンスストアで捨てていいものとダメなものの区別はどのようにしたら良いのでしょうか。

簡単です。そのコンビニで買った商品のゴミは良くて、家庭から持ってくるゴミなどはだめです。

といってもコンビニエンスストアで買ったお弁当やお菓子などを自宅に帰って食べたり、車の中で食べたりするケースなどもあると思います。そのゴミは?と感じるかもしれません。

個人的な意見になってしまうかもしれませんが、このようなケースは私自身は◯だと思っています。

しかし、コンビニエンスストアの店員さんに注意されれば、1度だけ「このお店で買った旨」を伝え、それでもダメだと言われれば素直に持ち帰るのがベストだと思います。

あらゆるケースが有るため一概には言えませんが、私が考えうるケースについて紹介しておきたいと思います。これに関して正解とはいえなく、一般常識の範囲の考え方になってしましますので、どうしてもわからない場合には、そのコンビニエンスストアの店員さんに聞いてみることをオススメします。

ケース 理由 判断
コンビニエンスストアで買ったゴミ こちらは当然、大丈夫です。
コンビニで買って一度、店から出て車や自宅で食べたゴミ こちらもコンビニある商品ですので大丈夫
同じコンビニで買った商品のゴミ こちらもコンビニある商品ですので大丈夫
違う系列のコンビニで出たゴミ こちらに関しては、同じ商品があるのであれば大丈夫だと思います。
自販機などのゴミ こちらは、注意される場合がありますが、同じ商品があり、ゴミだけ捨てるのではなければ大丈夫だと思います。
自宅で出たスーパーで買い物したゴミ こちらは、家庭から出たゴミになりますね。
雑誌など新聞 こちらに関しては、ゴミにするよりかは、廃品回収として再利用されますので、廃品回収として出すことをオススメします。

これらのケースでの判断については、私の勝手な憶測ですので真似をしてコンビニにゴミを捨てる場合には自己責任でお願いします。

また、コンビニ周辺に落ちているゴミを捨てる場合には、善意ということもあり一言伝えてから捨てることをオススメします。

優しさで捨てたつもりが、怒られてしまっては元も子もありませんね。

コンビニでゴミ箱が設置されなくなった理由は!

以前はどのコンビニエンスストアでゴミ箱が設置されていましたね。しかも店舗の外に設置されていました。

しかし最近ではゴミ箱を設置しているコンビニエンスストアが減ってきています。しかも設置されていても店舗の中というケースが多いと感じている方も多いのではないでしょうか。

先程もお伝えしましたが、ゴミ箱を片付けるのはコンビニエンスストアの店員さんです。

店員さんの仕事やコストダウンのために設置している店舗が減ったと思う方もいるかも知れませんが、それだけではありません。

やはり、利用者のマナーの問題も大きく関わってきています。

家庭のゴミなどを大量にコンビニエンスストアに持ってきて捨てる人が多くなってきてるのも背景にあるようです。

最近は、コロナと関係なくそれまで外にあったゴミ箱を店内に移動したり、撤去している店も増えていますが、これはコストダウンのためではありません。ひどい捨て方をする人の数が許容範囲を超えたからです。厚意で設置されたゴミ箱を利用する際は、「捨てさせていただく」という気持ちを絶対に忘れてはいけません。

せっかく設置してくれているコンビニエンスストアのゴミ箱ですので、感謝しながら利用しましょう。

間違ってもゴミ箱がないからといって怒ったりしないでくださいね。

コンビニでゴミが捨てられないことに腹を立てた男がお店のガラス戸を蹴破り逮捕。

まとめ:家庭のゴミをコンビニに捨てると捕まるの?コンビニで捨てていいものとダメなもの!

今回はコンビニエンスストアでゴミを捨てると捕まるのかについて調べてみましたが、余程悪質なものを投げなければ捕まるケースは少ないと思いますが、コンビニエンスストアも善意で設置してくれているということを理解して、売りても買い手もwin-winの関係で使用することをオススメします。

お客さんである私達もコンビニエンスストアのゴミ箱が設置されていればとても便利ですよね。しかしそのゴミ箱を片付けてくれるのも店員さんですので感謝しながら捨てたいと思います。

コンビニエンスストアでゴミ箱があることを感謝しながら、これからも便利なコンビニエンスストアを使いたいと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です